海外旅行で使えるフレーズ「結構です」

こんにちは。橋本です。

 

みなさんの旅を一層楽しくする

簡単で便利なフレーズを紹介します。

 

今日は「No, thank you.」

申し出を断るときの「いいえ、結構です」です。

 

「ノウ、サンキュウ」と読みます。

 

たとえば、ショッピングのとき、

お店の商品を見ていると、

店員が、May I help you?

How may I help you? など、

「何かお手伝いしましょうか?」と

声をかけてきます。

 

自分で買いたいものがわかっている、

今は特に手助けは必要ないとき、

 

No, thank you.と言います。

 

申し出は断るけど、

気にかけてくれてありがとう

ということで、Thank you. をつけます。

Thank you. をつけることで

丁寧な印象になります。

 

ネイティブはNo.の代わりに、

I’m fine. ともよく言います。

ここでのfineは「元気です」ではなく、

「大丈夫です、だから、手助けはいりませんよ」

という意味になります。

 

特に買うつもりがないときは、

I’m just looking.

「見ているだけです」と言うと、

買う気はないということが

店員に伝わります。

このときも、後にThank you. を

つけると丁寧な印象になります。

 

たとえば、レストランで、

ウエイターが、

Would you like —? と

料理や飲み物を勧めることがあります。

 

Would you like some dessert?

(デザートはいかがですか?)

 

Would you like some more wine?

(もう少しワインいかがですか?)

 

要らないときは、

No. Thank you.

I’m fine. Thanks.

と答えればOKです。

 

Would you like …?(〜はどうですか?)

Can I help …? など (〜しましょうか?)など、

相手の勧誘や申し出について、

不要だと思うときは、No, thank you. と

はっきり答えましょうね。

 

オンラインレッスンについてはこちらです↓↓

英会話オンラインレッスン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA