海外旅行で使えるフレーズ「試着してもいいですか?」

こんにちは。橋本です。

 

みなさんの旅を一層楽しくする

簡単で便利なフレーズを紹介します。

 

今日は「May I try this on?」

「試着してもいいですか?」です。

 

「メイ アイ トライ  ディス オン?」と読みます。

 

試着をしたいときに、

店員に言うフレーズです。

 

May I —? は、相手に許可を得るときに

最初につけるフレーズです。

mayは「〜してもよい」という意味です。

 

tryは、「試す」という意味であり、

onは、「接触している」状態を表します。

身につけるとは、身体に接触することなので、

try onで「試しに着てみる、試着する」

という意味になります。

 

try とon の間に、試着するアイテムを入れます。

 

アイテム名を入れなくても、

手に持っていたり、

すぐ近くで指し示すことができるならば

thisでOKです。

 

May I try this dress on?

このワンピース試着してもいいですか?

*ワンピースはdressと言います。

 

May I try this jacket on?

このジャケットを試着してもいいですか?

 

May I try these shoes on?

この靴を試着してもいいですか?

*靴は2つで1足なのでthisは

複数のtheseになります。

 

May I try these pants on?

このパンツを試着してもいいですか?

 

May I try these sunglasses on?

このサングラスをかけてみてもいいですか?

 

少々裏技的ですが、

Where is the fitting room, please?と

試着室の場所を尋ねても通じると思います!

 

 

オンラインレッスンについてはこちらです↓↓

英会話オンラインレッスン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA