Nice to meet you. 同じ人に何度も言ってませんか?

こんにちは。橋本です。

 

初対面の相手に言う「はじめまして」

これにあたる英語は Nice to meet you. です。

 

「はじめまして」が、

初めて会った人に言うあいさつであるのと同様に、

Nice to meet you. も初めて会ったときだけに使います。

meet は「会う」という意味ですが、

初めて会う時に限定されているからなんです。

 

再会した相手に Nice to meet you. と言うと、

けげんそうな顔をして、

Didn’t we meet before?

(会ったことありませんか?)

なんて言われてしまいます。

 

2度目以降に会えてうれしいことを伝えるには、

Nice to see you again! と言いましょう。

 

日本語の「はじめまして」はバリエーションがないのですが、

英語には、他にも「はじめまして」を表す表現があります。

 

Nice の部分を以下のように入れ替えて表現できます。

(I’m) Glad to meet you!

(I’m) Pleased to meet you!

(It’s) Pleasure to meet you.

(  )内を省略せずにいうと丁寧さが増します!

 

ネイティブは同じ言葉を繰り返すのは避ける傾向にあり、

Nice to meet you. と言われたら、

Pleased to meet you, too. など、

別の表現をあえて使うことが多いです。

 

まずは、ひとつのフレーズを覚えるだけでOKですが、

慣れてきたら、別のフレーズにもチャレンジしてみましょう!

 


◆海外旅行で必須のフレーズ30を厳選!

毎日1つずつご紹介します。

トラベル英語これだけ30
無料メールセミナー登録

「旅行までに時間がない」

30フレーズまとめて一気に見たい方はこちら↓↓

トラベル英語これだけ30 PDF


◆15分(3000円)体験レッスンはこちら
(1日1名様限定)

英会話オンラインレッスン