あいさつはにっこり”Hi!”

海外に行ったとき、日本で外国人と会ったとき、

何か話さなくちゃと緊張するかもしれません。

そんなときは、まず大きな声で Hi! と言ってみましょう。

発音は「ハアイ」と真ん中の「ア」をしっかり長めに言う感じです。

 

Hi. はカジュアルではあるものの、ちゃんとしたあいさつなんです。

Hi. に対して、よく「やあ」という訳語がつけられていますが、

よびかけというより、挨拶の「こんにちは」の感覚で使われています。

私の印象では、ネイティブは、Hello! よりもHi!の方が使っている気がします。

 

メールのやりとりでも、親しい間柄であれば、「Mary へ」という意味で

Dear Mary, の代わりに Hi Mary, で始めます。

 

Hiのよいところは、時間関係なく使えること!

「こんにちは」「こんばんは」両方の意味になります。

英語を話すときは、主語、動詞、語順、時制など

気にすることがたくさんありますので、

このオールマイティーさはありがたいですよね!

 

ただし、丁寧さを出したいのであれば、

午前中なら、Good morning.

午後(日中)であれば、Good afternoon.

夕方以降ならば、Good evening.

と言いましょう。

 

 

 

 

まずは、にっこり笑って元気なあいさつから英会話を始めましょう!