お見舞いメッセージへの返事の英語

「海外からもらったお見舞いのメッセージに対する

返信のフレーズで、いいのがあったら紹介してほしい」

というリクエストをいただきました。

 

本日は、メッセージに対する感謝を表す英語について

お伝えしたいと思います。

 

感謝の気持ちを表すのは、おなじみの”Thank you”ですが、

Thank you forの後ろに、感謝している事柄を続けます。

 

たとえば、

Thank you for your concern.

Thank you for your thoughts.

などが使われています。

 

上の2文いづれも、「気遣ってくれてありがとう。」

という意味です。

 

concern は、気遣い、懸念、心配の意味があります。

thoughts は、考えること、心配り、思いやりの意味があります。

 

このバリエーションで、少しカジュアルな感じになりますが、

Many thanks for your concern.

Thanks for your concern.

というのもあります。

 

2011年の東北の震災のとき、私の東京に住む外国人の友人から

届いたメッセージはこんな始まりでした。

 

We can’t thank you enough for your message and support.

It really helps.”
「あなたのメッセージと応援に私たちはどんなにお礼を

言っても言い尽くせません。本当に助かります。

 

We can’t thank you enough
「十分には感謝できない。→大変感謝している。

という意味です。

 

慣れていないと使いにくい言い方かもしれませんが、

私はよく耳にします。
(TOEICでも聞きます。)

 

It really helps.
「それは役にたつ」という意味を表す

便利なフレーズです。

(否定形(It does’t help.)にすると、

「それは役にたたない。」になります。)

 

このブログ記事がみなさまのお役に立ちますように。

I hope his blog article will help you.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA