「桜が散る」「花びらが風に舞う」を英語でいうと?

こんにちは。橋本です。

 

先週は土曜日まで

出張で東京に行っておりました。

 

少し時間が空いたので、

有名な撮影スポットに行ってみようと

増上寺に行ってきました。

 

東京マラソンなどで、

その前は何度か通ったことはあったものの、

境内に入るのは初めてでした。

 

今回は、タイミングよく、

お寺と東京タワー、桜を一緒に楽しめました。

I enjoyed the view of the temple, Tokyo Tower and cherry blossoms at the same time.

 

 

 

やはり東京タワーは美しいですね。

 

桜は満開をすぎていたものの、

風に吹かれて舞う花びらを見ると、

なんとも幸せな気分になりました。

 

(桜が)「散る」はfall(落ちる)を使います。

The cherry blossoms has started to fall.

(桜が散り始めた)

 

ちなみに、「気が散る」はこちら↓

「気が散る」を英語で言うと

「桜の花びらが風に舞う」は、

The cherry blossom petals are blown around by the wind.

となります。

 

花びらpetalです。

「舞う」は比喩なので、

(風が)吹くの blowを使い、

「風に吹かれる」と表現しています。

(花びらを主語にして受動態になっています。)

 

このような大きなランドマークの美しさも

さることながら、街中に咲く桜も綺麗でした。

歩くだけでわくわくする季節です。

 

◆海外旅行で必須のフレーズ30を厳選!

毎日1つずつご紹介します。

トラベル英語これだけ30
無料メールセミナー登録

「旅行までに時間がない」

30フレーズまとめて一気に見たい方はこちら↓↓

トラベル英語これだけ30 PDF


◆15分(3000円)体験レッスンはこちら
(1日1名様限定)

英会話オンラインレッスン