「アットホームなお店」at home cafeと言ってませんか?

こんにちは。橋本です。

 

レストランやカフェのレビューを

読んでいると、よく見かける

「アットホームな」という表現。

 

もちろん、英語からきていて、

at home自体は誤りではないのですが、

そのまま at home cafe

cafe at home としてしまうと

全く通じません。

 

at home は形容詞でないので、

名詞の前に置けないということ、

at home は「家庭で」という意味なので、

cafe at home では、「家庭のカフェ」となり

意味不明になってしまいます。

 

「アットホームな店」とは、

「家にいるようにリラックスできる、

居心地がいい、家庭的な店」です。

 

一番近い英単語は、cozyだと思います。

まさに、こじんまりとした、暖かい感じ、

居心地のよいことを表します。

a cozy cafe

 

米国の口語では、homeyも使います。

hotel with a homey atmosphere

(家庭的な雰囲気のホテル)

 

その他にも、

店員が(家族のように)親しげというのであれば、

friendly,

ゆったりできる、くつろげるというのであれば、

relaxed,

快適であれば、

comfortable, pleasant

暖かい感じであれば、

warm 

が使えると思います

 

英国英語では、homely

「家庭的」という意味で使えますが、

 

米国英語では、人に対する形容詞で

「不器量な」というネガティブな意味に

なってしまうので注意が必要です。

 

また、at home cafeとは言えないものの、

at home を使って表現することは可能です。

動詞のfeelと組み合わせると、

feel at home で「くつろぐ」となるので、

I feel at home at the cafe.

「そのカフェではくつろげる」

となります。

 

「アットホーム」なお店、

海外の人たちにも教えてあげてくださいね!

 


◆海外旅行で必須のフレーズ30を厳選!

毎日1つずつご紹介します。

トラベル英語これだけ30
無料メールセミナー登録

「旅行までに時間がない」

30フレーズまとめて一気に見たい方はこちら↓↓

トラベル英語これだけ30 PDF


◆まずは体験レッスン20分(3千円)から!

↓ ↓ ↓  ↓
体験レッスンのお申し込みはこちら