こうすれば間違えない!「〜まで」byとuntilの使い分け

こんにちは。橋本です。

 

一つの日本語に対して、

英語では複数の単語で使い分ける

必要があるものがあります。

 

その一つが「~まで」、

byとuntilを使い分けですが、

混同して使う学習者が多いです。

 

「この申込書を金曜までに提出しなくてはならない」

I have to submit the application by Friday.

 

「このホテルに今月末まで滞在する」

I’m going to stay at this hotel until the end of this month.

 

いずれも日本語では「〜まで」ですが、

英語では byuntilが使い分けられています。

逆に使うと意味が通じません。

 

by を使うべきか until を使うべきか

わからない場合、byuntil

「まで」と覚えるのではなく、

こう覚えると間違えません!

 

by  〜までには

until  〜までずっと

 

byの場合、「には」をつけることで、

期限だということがわかります。

 

The exam will be finished by 3:00 p.m.

(試験は3時までに終わる)

 

until の場合、「ずっと」をつけることで

継続していることがわかります。

 

The exam will last until 3:00 p.m.

(試験は3時までずっと続く)

 

イメージ掴めたでしょうか?

 

by  〜までには

until  〜までずっと

ぜひ、覚えておいてくださいね!

 


◆海外旅行で必須のフレーズ30を厳選!

毎日1つずつご紹介します。

トラベル英語これだけ30
無料メールセミナー登録

「旅行までに時間がない」

30フレーズまとめて一気に見たい方はこちら↓↓

トラベル英語これだけ30 PDF


◆まずは体験レッスン15分(3千円)から!

↓ ↓ ↓  ↓
体験レッスンのお申し込みはこちら