仕事のキャリアはキャリアでは通じない?!

こんにちは。橋本です。

 

「キャリアプランを考える」

「キャリアを積む」など、

 

「キャリア」という言葉は、

「経歴、職業」を表す言葉として

日本語に定着しています。

 

元になった英語はcareerです。

 

この言葉で注意しなければならないのは、

発音です。

careerの発音は「キャリア」とは読みません!

 

英会話の中で、キャリアというと

carrierと思われる可能性大です!

 

carrierは、carry (運ぶ)に人を表す-er

ついているので、

「運搬する人」から意味が広がり、

「運輸会社、通信会社」の意味にもなります。

 

では、careerの正しい発音は、

「カリァ」という感じです。

2音節と3音節という

微妙な違いはあるものの、

Koreaに極めて近い発音です。

 

いずれにしても、

「キャリア」とは全く違いますね!

 

このように、

careercarrier

全然違うものを指しているので、

正しく発音しないと

話が通じなくなってしまいます。

 

単語を覚えるときは、

発音もセットで覚えるようにしましょうね!

単語の発音がわからないときは、

google翻訳で その単語を入れて、

スピーカーマークをクリックすると

発音が確認できます。

 

あるいはは、Googleで

「career(調べる英単語)、発音」で検索すると

辞書のサイトや動画などで確認してもいいですね!

 


◆海外旅行で必須のフレーズ30を厳選!

毎日1つずつご紹介します。

トラベル英語これだけ30
無料メールセミナー登録

「旅行までに時間がない」

30フレーズまとめて一気に見たい方はこちら↓↓

トラベル英語これだけ30 PDF


◆まずは体験レッスン20分(3千円)から!

↓ ↓ ↓  ↓
体験レッスンのお申し込みはこちら