クリスマスにチキンを食べる不思議

こんにちは。橋本です。

 

クリスマスの料理といえば、

やっぱり「チキン」をイメージする方、

多いと思います。

 

「クリスマス、料理」で検索すると

たくさんのチキン料理が出てきますし、

 

クリスマスが近づくと、

フライドチキンやさんのCMで

竹内まりやの歌声をよく聞くようになります(笑)

 

日本ではこれほどまでに定着している、

クリスマスにチキンを食べる習慣、

米国にはありません!

 

アメリカの友人たちがこう言っています。

 

We don’t eat chicken for Christmas in America!

(アメリカではクリスマスにチキンを食べないよ!)

 

We do NOT eat KFC for Christmas.

(クリスマスにケンタッキーフライドチキンは食べないわ)

 

クリスマスにチキンを食べる風習は日本だけです!

 

米国でクリスマスに食べるのは、七面鳥ハムだそうです。

 

We usually have ham for Christmas dinner.

(クリスマスディナーにはハムを食べるわ)

Some other popular choices are turkey or goose.

(七面鳥やガチョウも人気よ)

 

一説によれば、KFCの営業キャンペーンで

「欧米ではクリスマスにはチキンを食べる」

と宣伝したことがこの習慣のきっかけになったようです。

 

日本では、七面鳥はあまり食べられていないので、

同じ鳥類の「鶏」を食べるということにしたかも

しれませんね。

 

◆まずは体験レッスン20分(3千円)から!

↓ ↓ ↓  ↓
体験レッスンのお申し込みはこちら

 


◆海外旅行で必須のフレーズ30を厳選!

毎日1つずつご紹介します。

トラベル英語これだけ30
無料メールセミナー登録

「旅行までに時間がない」

30フレーズまとめて一気に見たい方はこちら↓↓

トラベル英語これだけ30 PDF

 

その他、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ↓ ↓