中秋の名月〜月といえば

こんにちは。橋本です。

 

秋といえばお月見。

 

今年の中秋の名月は9月24日です。

 

秋分の日に最も近い満月を、

英語で、harvest moon といいます。

 

harvest は、収穫 という意味です。

この頃の満月は、日が沈むとすぐに、

月が現れることから、日が落ちた後でも、

満月の光が収穫する農夫たちの

作業を助けるということに由来するようです。

 

ちなみに、harvest moonの次の

満月を、hunter’s moon と呼びます。

 

狩猟をするのに、月の明かりが役に立つのですね。

 

「月」といえば

この映画を思い出します。

 

月の輝く夜に(原題:Moonstruck)

シェールとニコラス・ケイジのラブコメディー。

本作でシェールが、アカデミー主演女優賞を受賞。

moonstruckは、気が狂った、頭がぼんやりした

という意味です。

直訳すると、「月に打たれた」ですが、

その昔、月の光で気が狂うと言われていたことに由来する

ことばです。

 

月の囚われた男(原題:Moon)

地球に必要不可欠なエネルギー源を採掘するため

月の基地に滞在中の男が奇妙な出来事の数々に遭遇する。

スリービルボードで、アカデミー助演男優賞受賞の

サム・ロックウェルの一人劇。

 

 

◆「トラベル英語これだけ30」

海外旅行に必須フレーズ30を厳選!

1ヶ月間、毎日1つずつ学べる無料メールセミナーです。

登録はこちらからどうぞ↓

トラベル英語これだけ30
無料メールセミナー登録

 

 

◆メルマガ「みんなで楽しく英会話」

「なるほど、そうだったのか!」

知って得する、お役立ち英語をお届けします。

 

 

◆まずは15分トライアルレッスン試してみませんか?

英会話オンラインレッスン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA