英語の「乗る」7つのパターンの使い分け

こんにちは。橋本です。

 

英語での「乗る」は

乗り物によって単語が使い分けがされています。

主な7つのパターンをまとめました。

 

1.  take

まずはこれを覚えましょう!

その交通手段を利用することを意味します。

take a taxi, bus, train, ship, airplane, flight, elevator, escalator etc.

 

遊園地、テーマパークのアトラクションもtakeを使います。

take attractions, rides

*遊園地のアトラクション・乗り物もrideと言います。

 

2.  get on 

その乗り物に「乗り込む行為」そのものをさします。

get on a bus, train, ship, elevator, escalator, etc.

 

台の上など、乗り物以外にも使います

 

3.  get in 

車に乗るときはinを使う

get in a car/taxi  車に乗る

 

こちらの記事も合わせてお読みください ↓

「車に乗る」get in, get on どっち?

 

4.  board 

「搭乗する」

get onのフォーマルな言い方です。

board a bus/train/airplane/ship

搭乗券は、boarding passと言いますね!

 

5.  catch  

「乗る」でも「間に合う」という意味

catch a bus, train, airplane, etc.

 

6.  ride

原則としては、

(1) またいで乗るものに乗る(バイク、馬など)

に使います。

 

ride a bike/motorbike/horse

 

*なので、、車はdrive (a car) になります。

通常、a carも省略されます。

 

ただし、

(2) 乗せてもらう感覚のものの場合 は、

またいで乗るものでなくても使います。

例えば、

ride a roller coaster ジェットコースターに乗る

バス、電車でも使います。

ride a bus/train

 

名詞で使う表現もあります。

 

 

take a ride (アトラクションなどに)乗る

take a ride on a train   電車に乗る

 give a ride    車で送る、乗せてあげる

 

7.  その他、台など乗り物以外に「のる」場合

get on/step on a stand/platform

 

いかがでしたでしょうか?

「乗る」うまく使い分けてくださいね!

 


英語の疑問、解消しませんか?

言葉の微妙なニュアンスの違いまでお答えします!

一緒に学びましょう!

 

1回きりのレッスンでもOKです!

◆まずは体験レッスン20分(3千円)から!

↓ ↓ ↓  ↓
体験レッスンのお申し込みはこちら

 


◆海外旅行で必須のフレーズ30を厳選!

毎日1つずつご紹介します。

トラベル英語これだけ30
無料メールセミナー登録

「旅行までに時間がない」

30フレーズまとめて一気に見たい方はこちら↓↓

トラベル英語これだけ30 PDF

 

その他、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ↓ ↓