trip 「旅行」以外のもう一つの意味

こんにちは。橋本です。

 

「旅行」を意味する英単語はいろいろあります。

パッと思いつくのは、やはり

「Go To トラベルキャンペーン」のtravelでしょうか。

 

travel と同じくらい馴染みがあるのは

trip でははいかと思います。

 

traveltrip の違いについては、こちらをお読みください。

↓ ↓ ↓

旅行を表す trip, travel, journey, voyage の違いは?

 

この trip (旅行) は名詞なのですが、

実は、動詞としても使われます。

でも、動詞のtripは旅とは関係がなく、

「旅行する」という意味にはなりません。

 

(旅行にいくというときは

go on a trip となります。)

 

動詞のtrip は、

「つまずく」という意味です。

別の単語で言い換えるなら fall ですね。

 

I tripped over a stone.

「石につまずいた」

となります。

 

trip というと私は、2013年のアカデミー賞で

主演女優賞の受賞したジェニファー・ローレンスが

ステージに上がるときにつまづいたハプニングを

思い出します。

(アカデミー賞のウェブサイト https://oscar.go.com/より)

Jennifer Lawrence Trips

(↑見出しは現在時制にします)

Actress Jennifer Lawrence trips on the stairs after winning the Best Actress award for Silver Linings Playbook during the 85th Oscars.

 

trip は俗語で、

「麻薬によって幻覚症状を体験する」

という意味でも使われます。

こちらの使い方は、映画や小説、

ドキュメンタリーなどで

見聞きすることがあると思います。

 

誰しも「つまずく」のは日常的なこと。

覚えておくと便利ですよ!

 

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

 


◆まずは体験レッスン20分(3千円)から!

↓ ↓ ↓  ↓
体験レッスンのお申し込みはこちら

 

エンパワーの英会話ってどんな感じ?

↓ ↓ ↓

オンラインレッスン

 


◆海外旅行で必須のフレーズ30を厳選!

毎日1つずつご紹介します。

トラベル英語これだけ30
無料メールセミナー登録

「旅行までに時間がない」

30フレーズまとめて一気に見たい方はこちら↓↓

トラベル英語これだけ30 PDF

 

その他、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ↓ ↓