卒業シーズン

卒業シーズンですね。

袴姿の女子学生をたくさん見かけます。

 

卒業は、英語で
graduation といいます。

 

は、英語で
ceremony

卒業式は2つの言葉をあわせて
graduation ceremony と表現できます。

 

ただ、米国では、卒業式、学位授与式を

commencement と呼んでいます。

 

commencementには、「開始、始まり、 初め」という意味があります。

卒業式は終わりではなく、新たな第一歩の始まりということなんですね。

 

卒業生への「おめでとう!」は

Congratulations!!

こちらは、結婚、出産、賞の受賞にも使えます。

語尾にsがつきますので注意してください。

 

私も外部講師を務める専門学校の卒業式に出席したことがあります。

会場は800名収容の大きなホールで

私たち外部講師はステージ上の椅子に着席します。

 

私は特にスピーチなどはないのですが、

ステージ上はどうも落ち着きませんでした。

バックステージとか、客席最後列で式典運営の

仕事していた方がしっくりきます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA