よく似合ってる!

英語のコミュニケーションの特徴の一つに

相手を褒めることがあります。

日本人はこれが苦手な人が多いのですが、

ネイティブスピーカーたちは、挨拶の一部のように

気軽に相手を褒めます。

今日は、相手の服について「よく似合ってる!」と

言ってみましょう。

ワンピースを例にしてみます。

 

1  服を主語にするパターン

That dress looks nice on you.

 

dress ワンピース

ワンピースは和製英語で通じません。

(one pieceは、1つ、1個という意味です。)

dressは、豪華なドレスのイメージがあるかもしれませんが、

普通のワンピースのことも指します。

 

look nice 素敵に見える
niceの代わりに、good, great もOKです。

 

on you あなたに

on はくっついているイメージがベースにあります。

直訳すれば、「あなたの上にある」です。

服は、「身体の上にくっついて」いますね。

 

suit 「~によく合う」を使って、

The dress really suits you. もいいですね。

 

2  youなど、着ている人を主語にするパターン

You look nice in the dress.

 

in the dressになっているのは、

(あなたが)服の中に入っているイメージです。

 

dressのところを、好きなアイテムに変えてみましょう。

みなさんの周りの人に言ってみるのもいいですね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA