海外旅行で使えるフレーズ 「いいね!」「すごい!」

こんにちは。橋本です。

 

みなさんの旅を一層楽しくする

簡単で便利なフレーズを紹介します。

 

今日は「Great!」

「すごくいい」「すばらしい」「素敵」です。

Very good!の意味です。

 

「グレイトゥ」と読みます。

レイのところを強めに言い、

語尾のtは消えかかるくらい弱く言います。

 

How did you like —?

How was —?    など

感想を聞かれたとき、

 

「いいなあ」「よかったなあ」「すごい」と思ったら、

Great! と言いましょう!

 

Great!と言うときのポイントは表情です。

 

Great!は「すごくいい!」ということを

示す言葉ですから、

大きな声で表情豊かに言いましょう。

 

小さい声だと伝わりませんし、

(日本人の英語が伝わらない理由のひとつに

声が小さいというのがあります!)

 

無表情で言うと、

心にもないことを言っているような

皮肉に感じられてしまうかもしれません。

 

海外の人たちは、いいことに対する

言葉の表現が大げさです。

 

Great!のほかにも、

すばらしいことを表す表現は

いろいろあります。

 

Cool!

Fantastic!

Super!

Wonderful!

Amazing!

Awesome!

 

Great!が言えるようになったら、

別の表現も使ってみましょう。

会話にバリエーションができますよ!

 

いつものあいさつで、

A: How are you? (元気ですか?)

B: Great!

 

食事中にウェイターに聞かれるセリフ、

A: How is everything?(どうですか?)

B: Great!

 

ツアーの感想を聞かれて、

A: How was the tour? (ツアーはどうだった?)

B: Great!

 

そして、Great! のあとに

I like it.

I like it very much. をつければ

完璧です。

海外旅行で使えるフレーズ 「〜が好き/好きではない」

 

オンラインレッスンについてはこちらです↓↓

英会話オンラインレッスン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA