Break a leg! と言われたらどうしますか

こんにちは。 橋本です。

 

初めての英語のプレゼン、

緊張して待っているあなた。

上司に Break a leg! 

言われたらどうしますか?

 

そのまま訳すと「足を折れ」です。

 

「足を折れって??」

いきなりパワハラ??

 

上司は実は「がんばれ!」

と励ましています。

Good luckのイメージです。

 

Break a leg. は、舞台にあがったり、

何かパフォーマンスをする前に

かける励ましのフレーズなのです。

 

1920年頃、英国の舞台関係者の間では、

公演の前に「幸運を祈る (Good luck)」ことを言うと、

その逆の「不運 (Bad luck)」が起きるという

迷信があったそうです。

 

そのため、縁起の悪い

「足が折れろ(Break a leg.)」と言って

幸運を祈るようになったと言われています。

(由来は諸説あります。)

 

由来が舞台関係ということで、

演劇、演奏、歌唱、ダンス、スピーチ、

プレゼンテーションなど、

パフォーマンスの前の「がんばって」に

使われます。

 

その他、試合やテスト、大事な仕事などを控えた人には、

Good luck. が一般的です。

 

Good luck. はオールマイティーで使えます。

もちろん、 パフォーマンスの前でも使えます。

 

ちなみに、Break a leg! と言われたときは、

Thanks!  あるいはThank you! と答えればOKですよ!

 


 

1回きりのレッスンでもOKです!

◆まずは体験レッスン20分(3千円)から!

↓ ↓ ↓  ↓
体験レッスンのお申し込みはこちら

 

 

◆海外旅行で必須のフレーズ30を厳選!

毎日1つずつご紹介します。

トラベル英語これだけ30
無料メールセミナー登録

「旅行までに時間がない」

30フレーズまとめて一気に見たい方はこちら↓↓

トラベル英語これだけ30 PDF

 

その他、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ↓ ↓

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA