知ってる!?「プレミア」の3つの意味

こんにちは。橋本です。

 

今日は、「プレミア」という言葉について

お話したいと思います。

 

・映画のワールドプレミア

・サッカーのプレミアリーグ

プレミア会員

プレミアがつく など、

 

様々なところで使わる「プレミア」

その由来となる英単語は同じでない

ことをご存じですか?

 

・映画のワールドプレミア

英単語は、premiere (プレミア)で、

「初日、初演」という意味です。

演劇や映画などで使われます。

 

・サッカーのプレミアリーグ

英単語は、premier (プレミア)で、

「第1位、第1等」のという意味です。

プレミアリーリーグといえば、

イングランドのサッカーリーグの

1部リーグをさすことからもわかりますね。

 

・プレミア会員、チケットにプレミアがつく

元になった英単語は

premium(プレミアム)です

「上質で高級な」「割増付きの」

という意味になります。

 

「プレミアム」と表したり、

「チケットにプレミアがつく」のように

最後の「ム」が省略されて

「プレミア」となっている場合も

よくあります。

 

ちなみに、英語のpremiumには、

保険料、保険の掛け金という意味もあります。

 

「(日本の)国民年金を払う」は

pay national pension premium となります。

 

「プレミア」は

premiere, premier, premium 

の可能性があります。

その表す意味から適切なものを選んでくださいね!

 


英語の疑問、解消しませんか?

言葉の微妙なニュアンスの違いまでお答えします!

一緒に学びましょう!

 

◆まずは体験レッスン20分(3千円)から!

↓ ↓ ↓  ↓
体験レッスンのお申し込みはこちら

 


◆海外旅行で必須のフレーズ30を厳選!

毎日1つずつご紹介します。

トラベル英語これだけ30
無料メールセミナー登録

「旅行までに時間がない」

30フレーズまとめて一気に見たい方はこちら↓↓

トラベル英語これだけ30 PDF

 

その他、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ↓ ↓